テーマ着せかえ

配送料 全国一律540円(税込み)

BANDAI NAMCO Entertainment|アソビきれない毎日を。

テーマ着せかえ

  1. 『小野 Mr.Dotman 浩』に聴く「アイドルマスター ドット絵グッズ」の開発秘話

『小野 Mr.Dotman 浩』に聴く「アイドルマスター ドット絵グッズ」の開発秘話


プロデューサーの皆様、こんにちは!
2014年8月2日から開催される『THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!』にて、アイドルマスターのドット絵を使ったラバーストラップが販売されます!
そこで、この商品の魅力をさらに深くご紹介すべく、今回は絵を制作した“ドットの神様”こと『小野 Mr.Dotman 浩』氏に突撃インタビューしました!!

小野浩(おのひろし)プロフィール

小野浩(おのひろし):1979年 ㈱ナムコに入社。2006年 ㈱バンダイナムコゲームスに転籍。現在はフリーランスで活躍。在籍中はドット絵の作成をはじめ、ロゴデザインやゲーム筐体のグラフィックデザインなど、デザイナーとして活躍し、80タイトル以上のものゲーム開発に携わる。名作として名高い『ゼビウス』『ギャラガ』『マッピー』『ディグダグ』などのドット絵を作成。
通称「Mr.ドットマン」。


―ドット絵グッズ開発担当:今回はアイドルマスタードット絵のグッズの発売を記念し、経緯と開発秘話をインタビューさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。

よろしくお願いいたします。


―若いゲームファンもいらっしゃるので、改めて簡単な経歴を教えてください。

ギャラクシアンの年(1979年)に入社、初期のビデオゲームのほとんどのドット絵を手掛けた他に、グラフィックデザイン・エレメカ・モバイル・ノベルティのデザイン等々、いろんなことをやっていました。


―当時のほとんどのゲームというのがスゴイです(笑)また、ドット絵以外にも、デザイナーとしてゲームの様々な部分に関わっておられたのも意外でした。昔からお伺いしたかったのですが、作成されたドット絵でお気に入りのものを教えてください。

いろいろあるけど、特にお気に入りは『マッピー』の「絵画(モナリザ)」・「マイコン」・「ラジカセ」。『ゼビウス』の「ソルバルウ」、「地上絵」。『ギャラガ』の「ファイター」、「エイリアン」。『スーパーパックマン』のフルーツターゲットかな。


―実はこのインタビュー用に資料を集めていたところ、倉庫から『ゼビウス』の「ナスカの地上絵」の資料が発掘されました。著者不明なのですが、もしや、こちらは小野さんが作成されたものでは…?

うわっ。これ、すごいなあ!!描いたの、僕だよ!30年ぶりに見た!!よく残っていたねぇ(笑)。この地上絵は、綺麗に見える角度(線が45度と90度になるように)配置してさ、データ容量を減らすため、パーツはできるだけ同じパターンの繰り返しで、同じ画像を左右反転していたり…と、いろいろ工夫したんだよね。これ原画なんだよね?くれないかなあ(笑)。

―『ゼビウス』の“地上絵”は非常に有名ですが、そんな制作秘話があったとは…。確かによく見ると同じパターンを繰り返していますね。そして、今、小野さん作ということがご本人に確認できましたので、貴重な資料として、社内保管しておきます(笑)。


―話がかなりそれてしまったので、そろそろ本題です(笑)。アイドルマスターでは音楽CD(「ファミソン8BIT」シリーズ)やゲーム中に「パックマン」型の衣装が登場するなど、レトロゲームとのコラボはありますが、ここまで本格的なドット絵は今回が初です。アイドルマスターのドット絵を作成することになった経緯を教えてください。

フリーになった時に、アイドルマスターチームからご指名を頂きました。


―これまでアイドルマスターに関わるお仕事はされていたのでしょうか?

実は、この仕事を頂くまでまったく関わっていなかったので、正直ビビりました。なので、まず基本から勉強しましたよ。開発チームからいただいた資料の他に、いきつけの模型屋に行ってアイドルマスターのフィギュアを眺めたり、「ねんどろいどぷち」を何個か買ったりしました。ストーリー性はもちろん、主にビジュアル部分を研究しました。


―ドット絵はどういう方法でデザインし、データ化するのでしょうか?

元イラストを「作る大きさの枠」の中にトレースし、ドットにする、という至極普通のやり方です。昔は「方眼紙」、今はPCソフトの「PhotoShop」を使っています。
ちなみに「方眼紙」は当時のナムコで“特注”していました。市販されているのは5mm×5mmで区切られてるでしょ。僕が使っていたものは8mm×8mmなの。それ以外にも16ドット×16ドットや1ページが業務用ビデオゲームの最大画面サイズになっているものもありましたよ。実は僕の学生時代の友達が印刷屋やっていて、当時会社に営業に来たから、相談して特別に作ってもらったの。


―当時の貴重なお話が聴けて、大変光栄です(笑)。今回のドット絵は全て32×32ドット内に収まるようデザインされていますが、このサイズにこだわった理由を教えてください。

16×16ドットでもできなくはないんだけど、瞳の幅が1ドットになったりとか、キャラの差別化が難しい。 じゃあ、大きくして64×64ドットとすると、今度はドット絵の面白みが減ってしまう。
ということで32×32ドットに落ち着きました。


―今回はグッズ化とゲーム収録をふまえて作成いただいたのですが、最初に作成したアイドルは誰でしょうか。

最初に作ったのは千早です。いろいろな頭身で試行錯誤し、フォーマットを決めてから、他のアイドルを作っていきました。


―アイドルマスターならではの苦労はありましたか?

僕がこれまで関わったゲームは「エイリアン」や「モンスター」、「スペースシップ」とかばっかりで、可愛い女の子のキャラってなかったんだよね(笑)。だから、結構緊張しつつ、キャラクターのイメージを壊さないように、かつ、可愛くなるように心がけました。


―難しかったアイドルはいますか?

印象に残っているのは貴音の“スカートの裾をつまんだご挨拶ポーズ”かな。
最初、「貴音はスカートの裾をつまんでおじぎするようにお願いします」って聞いたときは「ええっ?」と思った。もちろんイメージは浮かんだんだけど、果たしてドット絵にできるのか、と。ところがその日の夜に打ってみたら30分ちょっとでできちゃった(笑)。

あとはやよいのおじぎも同じかな。資料の動画を見ながら作っていたら、これもあっさりと(笑)。


―さすがですね!!我々も、このドットのやよいがおじぎした時は衝撃的でした(笑)その後は「美希にはおにぎりを食べさせて」「律子はメガネを動かして」など、要求がエスカレートしてしまった次第です(笑)。
では今回のアイドルマスターのドット絵でお気に入りのものを教えてください。

もちろん全部に決まってるじゃないですか(笑)。でも、ひとつだけということなら、さっきの貴音の“スカートの裾をつまんだご挨拶ポーズ”ですかね。


―さて、そんな中、ようやくグッズのサンプルが完成しました。第1弾は「ラバーストラップ」です。完成度はいかがでしょう…?

ははは!これはいいな!いやあ、想像以上に良い出来です(笑)。
ドット絵素材はゲーム用を15色、グッズ用を8色で作ったけど、8色はよりレトロゲームっぽくていいなあ。あと、ラバーストラップの発色もいいね。


―今回は商品パッケージも小野さんにデザインいただきました。

当時のゲームのパッケージだと「窓」部分はイラストだったでしょ?今回は「窓」からラバーストラップが見せられるようにしたいということだったから、アレンジするのに手間取ったけど、うまくいったかな。
パッケージ裏面に入れたレトロゲーム風の「アイドル紹介」は『ワルキューレの冒険』の「文字フォント」データを使ったけど、データを探すのに非常に苦労したね(笑)。


―ドット絵を作りたくなった方へのアドバイスがあれば教えてください。

そんな方がいれば嬉しいですが(笑)。
そうですねぇ。「特徴」を捉えることはもちろん必要だけど、普段からいろんなものを観て、気になるものは「自分の引き出し」にしまっておくと良いかもしれないですね。そうするとドットはもちろん、何かを創ろうと思った時に、再現がしやすい。例えば僕が「文字フォント」を作る時には、電車の「中吊り広告」でいろんな文字を見たりしています。


―最後に、プロデュースしたいアイドルがいたら教えてください。

小鳥ちゃんがいいけど、彼女は事務員なので(笑)、三浦あずささんかな。
理由は、ドット絵を作っている時、ファイル名が「a」や「あ」の三浦あずさがいつもフォルダの最初にくるんだよね。データを確認するためファイルを何度も開いたせいか、愛着が湧いたっていう(笑)。あと、性格的にも“年上のお姉さん”っていうところもいいね。

―小野さん、この度は大変素晴らしいドット絵の作成、ならびにインタビューにお答えいただき、真にありがとうございました!


撮影:竹本順一、他


アイドルマスター765プロ ドット絵 ラバーストラップ

価格:4,500円(税込)

レトロな8ビットゲーム機と同じ32x32ドットの小宇宙に表現された765プロのアイドル達が可愛いラバーストラップになりました! 765プロアイドルの13人に小鳥さんを加えた14人セット。
ドット絵作成は「パックマン」「ゼビウス」「マッピー」「ディグダグ」など、 ナムコクラシックゲームの名作のドットを打った『小野Mr.dotman浩』氏!

(C)窪岡俊之 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

商品一覧

並べ替え:
  • アイドルマスター シンデレラガールズ 双葉杏のレッスン着Tシャツ/WHITE

    3132円(税込)

  • アイドルマスター シンデレラガールズ 杏のiPhoneカバー/7用

    2700円(税込)

  • アイドルマスター シンデレラガールズ ともだちたくさん 市原仁奈フルグラフ…

    6480円(税込)

  • アイドルマスター シンデレラガールズ 薔薇の闇姫 神崎蘭子フルグラフィック…

    6480円(税込)

  • アイドルマスター シンデレラガールズ キャットパーティー 前川みくフルグラ…

    6480円(税込)

  • アイドルマスター シンデレラガールズ 上田鈴帆のカーニバルTシャツ/WHI…

    3132円(税込)

  • アイドルマスター シンデレラガールズ KBYDドライTシャツ/WHITE

    3456円(税込)

  • アイドルマスター シンデレラガールズ Project:Krone ドライT…

    3456円(税込)

  • アイドルマスターミリオンライブ!フルカラーマフラータオル 春日未来

    1620円(税込)

  • 【シンデレラ 5thLIVE】プロデューサーコンサートライトホルダー

    2500円(税込)

  • 【送料無料】アイドルマスター シンデレラガールズ プロデューサー着せ替えキ…

    4200円(税込)

  • 【送料無料】アイドルマスターシンデレラガールズ 公式マルチバンド 島村卯月…

    1500円(税込)

  • 【送料無料】アイドルマスターシンデレラガールズ 公式プロデュースバッジ 島…

    1000円(税込)

  • 【送料無料】アイドルマスターシンデレラガールズ 公式コンサートライトセット…

    15400円(税込)

  • 【送料無料】アイドルマスターシンデレラガールズ 公式コンサートライト 島村…

    1100円(税込)

  • 【送料無料】アイドルマスターシンデレラガールズ プロデューサーキャリーケー…

    2500円(税込)

  • 【送料無料】アイドルマスターシンデレラガールズ プロデューサー着せ替えキャ…

    30000円(税込)

  • 【送料無料】アイドルマスターシンデレラガールズ プロデューサータブレットケ…

    3500円(税込)

  • 【送料無料】アイドルマスターシンデレラガールズ プロデューサーキーケース …

    2000円(税込)

  • 【送料無料】アイドルマスターシンデレラガールズ 5thLIVE TOUR …

    1500円(税込)

並べ替え: